ANAのケン

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAのケン

ANAマイルを貯めようと決意!その他趣味など・・・

【スポンサーリンク】

仕事って・・・

みなさん、仕事って好きですか?私は、けっこう好きなんです!

でも、昔から嫌いではなかったのですが、『働きたくはないなぁ・・・楽して稼ぎたい!』とは思っていました。

しかし、今はそんな気もなくなり『毎日働けることっていいよね』と真剣に思っています。(年寄みたいと言われます)

しかし、同僚や部下には『さっぱりわからない』と言われます。

昔は、精神的につらい仕事もしていましたが、十何年も働いているとそれなりに楽にはなってきますし、コツもつかんで息を抜きながらこなす事も出来るようになります。

 

で、あらためて思うのが、今の仕事が自分に合っているという事です。さすがに合っていないと好きにはなれません!

その要因の一つに、難なくできるという事があります。

部下を見ていると、『どうして出来ないのか、普通にすればこうなるよね?なぜそうなる?』と理解ができなかったので、何度もコンコンと説明し続けてきました。

しかし、自分の常識は他人の非常識なのですねぇ。自分ではルーティンぐらいの感覚の事が、他人には続けられないのです。

同じことを同じようにして、出来る出来ないがあるのも人間ですよね。じゃないとロボットです!

 

みなさん、働き蜂の理論って知っていますか?組織の中には2割のエリートと2割の落ちこぼれ、そして6割の普通から出来ているそうです。

そして、2割のエリートだけを100人集めても2割の超エリートと2割の落ちこぼれ、そして6割の普通の人ができるそうです。(東大を思い浮かべてしまいます)

 

ひどい事を言うようですが、自分ができる2割に入っていると必要な2割と6割なのかなとも思ってしまいます。ですが、一緒に働くようになると情も通いますし、面白い人ならずっと一緒に働きたいと思いますよね。

なので、楽しく続けてもらうためにも出来るヤツになってほしいと思い、何度も教えるんです!

 

 でも、不思議なんですよねぇ・・仕事が苦手な人ほど、飲みの席やプライベートで面白いんです!(出来るし面白い人もいますよ)

 何故でしょう?神様は才能は分散させたいのでしょうか?

 

 そして、同じ会社に籍を置き続けると組織というものの形が、ぼんやりと理解できるようになりました。

接客や外回り能力が高くてもデスクワークの苦手な人、処理能力は高いが人付き合いの苦手な人、思考を凝らすのが苦手でも黙々と同じことを続けられる人、デザインや企画力高くても・・・等々、色んな人の塊が会社・組織なんですねぇ。

 

チームとして考えると、自分の嫌いな(苦手な)所を苦も無くこなしてくれる人がいる事って助かりますよね。

逆に他人のニガテ分野を自分は、苦も無くガンガンこなせるという感じです。

他人がやりがいを見いだせない事に、やりがいを感じる事も適性です!

 

ながなが書き出してしまいましたが悩んでいる社員が一人いて、なんと言えばいいのか考えてしまいました。取り立てて優秀ではないですが、続けていけば見えるものもあると思う一方で、もっと適した場所があるのかもしれませんし・・・。仕事は生活する手段であって全てではありませんから自由に・・う~ん・・・。

私的にはいてもらいたいですが・・・『人材登用』難しいですね。

 

 


にほんブログ村


マイレージ ブログランキングへ

【スポンサーリンク】