ANAのケン

ANAのケン

ANAマイルを貯めようと決意!その他趣味など・・・

【スポンサーリンク】

ジャンキーの叫び

1日たつとひどくなる・・・、それが、逃げ恥ジャンキーです!!

翌日はピークですね・・・。放送を思い出し・・、過去の場面を思い出し・・・、仕事をしていますが常にモヤモヤが心を支配しています。

f:id:mmmmfly:20161130140504j:plain

この様な方は私だけでは無いようです!ヤフーの検索に nと打つとトップに『逃げ恥』があがってきます!!(nだけですよ)

視聴率はとうとう16%を超えました!最終的には何%までいくのでしょうか?

自分と同じように強烈にハマっている人が増えるのは良いのですが、着実にカウントダウンが始まっています。・・・そう、残り3話です。

 

ここ最近の楽しみは、『コレのみ』と言っていいぐらい中毒になっていますので、終了後の喪失感はハンパないでしょう。

何を糧に今日を過ごせば・・・。想像するだけで怖くなります!

 

マイレージ村にもファンは多いらしく、結構アクセスがあります。

そして、完全に興味の無さそうな方もなんとなく分かります・・。そして、そんな方にこそ『共感しましょう』『見てもらいたい』と思っております!!

 

私は、15年ほどドラマを見ていませんでした。映画は好きで見ていたのですが、なんとなくドラマは暗いイメージがあったり、『そんな時間あるなら他の事するわ』というタイプでした。

偏見で申し訳ないですが、わたくし仕事人間で『暇なヤツが見るもの』と決めつけていたのです。(かといって、毎日飲み屋に行くだけでしたが・・下戸でね)

 

しかし、最近になって『エンターテイメントとは最高のサービスである』と気づきました。

プロスポーツは好きでしたし意味も分かるのですが、『何故企業が給料を払って、柔道や社会人野球などの、テレビ放送もされないスポーツを応援するのか?』と真剣に思っていました。

年を重ねると物の見方も変わるもので、オリンピックは小学校のころからずっと見ていましたが、最近では涙が出るようになりました。

ここに出るまでに重ねてきた努力や、支えてきた人達が見えるようになったからでしょうか?ここに出てきた人達を分子とするなら、分母にはどれだけの人がいるのかを想像できる様になったからでしょうか?

 

スポーツに限らずドラマや映画・歌やサーカス、様々なエンターテインメントが無くなったら・・・、人に感動や共感を与えてくれるものが無くなると、人生がつまんなく感じるのは私だけですかね。

仕事人間だったからこそ、心の無機質な部分が多かったのかもしれません。(職種によるかな(^^ゞ )

 

感動や共感って彩りだと思っています。そして、人生の彩りにはお金がかかります!

そんな彩りのお助けマンがマイルだと思っています!

だって、旅行ってエンターテインメントでしょ?それの助けをしてくれるんですから『お助けマン』です!!

 

じゃっかん強引にマイルに絡めましたが、本当にそう思っています(^^ゞ

という事で、みんなで見ましょう『逃げ恥』ラスト3話!!以前の放送はネットに転がっています(それ違法です!)

 

 


にほんブログ村


マイレージ ブログランキングへ

【スポンサーリンク】