ANAのケン

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAのケン

ANAマイルを貯めようと決意!その他趣味など・・・

【スポンサーリンク】

世界の中流・日本の中流

f:id:mmmmfly:20161207003919j:plain

先日、中流という言葉の認識を間違っていた事に気付きました。なんとなく中流と聞くと、平均年収ぐらいなのかと思っておりましたが違いました。

様々な定義があるようですが、上流は思っているような『働かなくても贅沢な暮らしができる人』で、中流は『働けば上流の人と変わらない暮らしのできる人』だそうです。

 

ガンガン下流の私は、自分のポジション確認をさせられました(/ω\)

私も自分が中流の中に納まっていると思っていましたが、『働かないと食えない人』なので、中流とは程遠い場所にいる事を認識させられた次第です。

 

では、『一億総中流とは何だったのか?』と思い調べると、『日本国民の大多数が自分を中流階級だと考える「意識」を指す』ということでした。

この事実に気付いて、少し前に行った香港の事を思い出しました。

 

旅行で行ったのですが、ツアーだったのでバスに乗っての送迎がありました。超有名旅行会社だったので現地のガイドが付いていました。

その現地ガイドさんに、『今から免税店に行きますが、日本人の好きなお菓子などのお土産は今は置いていません!今は本土(中国)からのお客さんが、大量にブランド品のバッグや時計を買うので高級品ばかりを並べています!!なので、お土産を買うならこのバスの中でしか買えませんよ!』と言われました。

なんか少しショックだったのでよく覚えているのですが、『香港はもうお前たちを見ていない』と言われた気分になりました。

 

なんとなく、『日本人はお得意様なのかな?』という意識がどこかにあって、アジア圏ではお金持ちのイメージもあったので、どこの国も優しくしてくれると思い込んでいました。(実際にそうでした)

タコトの日本語や強い口調がそう思わせたのかもしれませんが、なんとなく伝わってくる雰囲気がそんな感じでした。

でも、そう感じたのは私だけなのかもしれません。他の方はバスの販売で購入していましたので・・・。

 

私は、ひねくれ者なので『絶対かうかい!』と思い、まわってくる商品を見ていたのですが、そんな見方をしているせいか、どれもつまらない物に見えました。

具体的には、ナッツの詰め合わせやフカヒレのスープ(レトルト)、アワビの醤油煮(メチャクチャ高い)などでした。

 

もちろん一つも買わずにバスを降りましたが、日本の旅行会社の現地社員の話ですので、外国の旅行会社からはすでに日本人は相手にされていないのかもしれません!

さらに、マイルでただ乗りさせて頂く身分なので、これからは慎ましく過ごしていきたいと思います。

 

何の話か分からなくなりましたが、自分の立ち位置は思っているより低いという実感を書きました(^^ゞ

 

 


にほんブログ村


マイレージ ブログランキングへ

【スポンサーリンク】