ANAのケン

ANAのケン

ANAマイルを貯めようと決意!その他趣味など・・・

【スポンサーリンク】

Fire 7とFire HD 8の違いを比較!Amazonタブレットの感想まとめ!!

Amazonタブレット『Fire 7』『Fire HD 8』を両方購入しました!

2台同時購入したからこそ分かる『使用感』や『比較の感想』を報告させていただきます!!

まずはスペックを紹介

まずは一覧で確認してください。(価格は通常価格です)

f:id:mmmmfly:20171215151024j:plain

表で見るかぎり違うのは『サイズ』と『解像度』『オーディオ』『バッテリー』ぐらいです。ストレージはどちらもSDカードで256GBまで拡張できるので、購入するのは一番小さな『8GB』と『16GB』でOKです!(お得な購入方法は後述させていただきます)

しかし、それ以上に気になるのは『Fire7で動画を見ると荒いのか?(字は見にくいのか?)』や『この値段差に対して大きな違いが出るのか?』だと思います。

ここからは完全な私見ですが、参考になれば幸いです。

サイズ・ディスプレイ

では外観を見比べてみます。

f:id:mmmmfly:20171216160250j:plain

言うまでも無く『Fire HD 8』の方が大きく見やすいです。『Fire 7』は『Fire HD 8』に比べてサイズが小さくなり、左右のフレームが少し太くなります。したがって、ディスプレイの大きさはモノのサイズ以上に『Fire HD 8』の方が大きく感じます!

画面の大きさ(迫力)は『Fire HD 8』の圧勝です!

書籍の比較

手に取ると分かるのですがサイズは結構違います。ずっと手に持って使う読書などには小型な方が良いかもしれません。そうなると、小型で軽量という点においては『Fire 7』ですね!

では、書籍の見え方を比べてみます。

f:id:mmmmfly:20171216160533j:plain

いかがでしょうか?文字サイズはそれほど変わらないように思いますが、『Fire HD 8』の方が行間が広いように見えます。

拡大して比較してみます。(左:7 右:8)

f:id:mmmmfly:20171216161235j:plain

どうでしょう?差を見つける方が難しいかもしれません(笑)

そもそも『kindle』のディスプレイは全て6インチですので、7インチや8インチが見えにくいことは無いのかもしれません。ですが、電子書籍を読むためだけなら反射抑制スクリーン搭載の『kindle』にするべきですね。(読みやすさが違う)

 

画像を載せていますが、サイズ感が気になる方は家電量販店で同じサイズのタブレットを持ち比べて下さい(笑)

f:id:mmmmfly:20171216154949j:plain

こちらの画像でも分かるかと思いますが『Fire 7』のディスプレイで文庫本ぐらい、『Fire HD 8』でコミックスぐらいの大きさです。そう考えると『Fire 7』なら文庫本で原寸大、コミックスなら少し小さくなった感じという事です。

読みづらさはそれほど感じないかもしれません。(私はガラケーでマンガを見ていた事もあるので全然大丈夫ですけどね)

解像度・動画視聴

では、動画の映像はカクカクしたり画質が荒く感じるのでしょうか?

私の感想は全く同じでした。Amazonビデオを同時に再生してみたのですが、カクカクする事も無いですし、見づらいなども感じることはありませんでした。

f:id:mmmmfly:20171216155048j:plain

ただ、どうしても画面が大きい方が迫力もありますし、満足度が違います。(見比べるので余計に感じるのかもしれません)

でも、これってテレビのサイズと一緒でどれが正解なんて無いですよね!大画面が好きな人は『黙って8!』ですし、綺麗に見れるならOKの人は『7で充分』です!!

 

我が家では『旅行時の飛行機内』で子供が動画を見るために購入したので、『Fire 7』で充分です!むしろ良すぎます!!

オーディオ

オーディオにいたっては『Fire HD 8』の圧勝です!1択です!全然違います!!

音楽や映画の視聴を主に考えている方は『Fire HD 8』の1択です!音質が明らかに違うので満足度の違いが明確に出ます!!

理由はスピーカーの位置と数です!

f:id:mmmmfly:20171216155149j:plain

『Fire 7』の方は背面に1ヶ所なので、床や机に置くとスピーカーが塞がってしまいますし、音が後ろに出ているので細かな音が聞き取りにくいです。

比べて『Fire HD 8』は側面に2ヶ所なので、床や机に置いても音は綺麗に聞こえますし、左右で違う音を出すので『音楽のハーモニー感』が全く違います!映画に関しても『臨場感』が全然違いますね!!

まぁ『Bluetoothスピーカー』に繋げば一緒なんですが、わざわざ繋いだり持ち運びますかね?

バッテリー

バッテリーは『8時間と12時間』で1.5倍の差があります!ですが、そこまで気にしなくても良いのかもしれません。屋内での利用が多いと思いますし、飛行機にもUSBケーブルは付いていますので、最悪充電しながら視聴すればいいでしょう。

充電ができない環境で利用する方は、事前に充電しておきましょう!

プライム会員なら4,000引き

プライム会員の方は通常価格から4,000円引きで購入できます!『Fire HD 8』は7,980円、『Fire 7』なら4,980円で購入できます!!

現在、Fireタブレットの凄いところは『プライム無料体験中』の方も割引の対象者になる事です。『31日間の無料お試し会員』になってタブレットを購入後に会員をやめれば、年会費が掛からず割引が利用できるのです!(私はコレ)

もちろん31日間は無料なので『映画・ドラマ・音楽・本・アプリ・ゲーム』などを堪能できますし、気に入ったら3,900円(税込)の年会費を払って継続してください。(1年間は割引で元を取っています)

まとめ

利用する目的で最適なタブレットは変わりますが、わたしの勝手な私見で言えば『Fire HD 8』ですね!(わたくし映画好きなので音は重要!)

ストレージも最初から倍の16GBです。『Fire 7』の16GBは価格が2,000高くなりますので『Fire HD 8』との差はわずか1,000円です。

ただ、音以外の性能はそこまで変わらないように思います。操作性や画質は全然変わりません!子供が遊ぶだけなら『Fire 7』で充分です!コスパで考えると『Fire 7』に勝てるタブレットは存在しないと思います!!

 

Amazonタブレットには『Googleアプリ(YouTubeなど)を取り込めない』『推奨しない』など書かれていますが、実際には取り込むことも出来ますし問題なく起動します。(自己責任ですが)

f:id:mmmmfly:20171216155818j:plain

海外メーカーの格安タブレットでも1~2万円することを考えると、どちらを買っても『最強のコスパ』と言えるでしょう!

※カートに入れる前にプライム会員登録をしましょう! 

 

 


にほんブログ村


マイレージランキング

【スポンサーリンク】