ANAのケン

ANAのケン

ANAマイルを貯めようと決意!その他趣味など・・・

SPGとマリオット&リッツをステータスマッチ!全工程を画像で解説!!

わたくし、SPGアメックスを先日GETしました。そして、SPGアメックスを持っていると『自動的にマリオットとリッツカールトンの上級会員になれる!』と思っていました。ですが、登録・リンクが必要だったとは!

私のような方のために登録の方法を書かせて頂きます!少しでもお役に立てれば光栄です!!

まずはSPGにログイン

SPGにログインするとこの様な画面が出てきます。(通常画面にかぶせて表示されます)

f:id:mmmmfly:20180129173512p:plain

ここの『今すぐアカウントをリンク』をクリックすると、下の画像のような『マリオット』『リッツカールトン』にリンクする画面が表示されます。

f:id:mmmmfly:20180129173709p:plain

今回は『マリオットリワード』をクリックします!

ちなみに、『マリオットリワード』とステイタスマッチが完了すると『リッツカールトンリワード』にもステイタスマッチが完了します。

先ほどの『この機会をどうぞお見逃しなく!』が出ない方

ログインしてもジャンプできる画面が現れない場合は、ページトップにある下の画面の『人のマーク』をクリックして『アカウント概要』をクリックします。

f:id:mmmmfly:20180129175334j:plain

すると、下記ような画面にかわります。

f:id:mmmmfly:20180129220928j:plain

赤で囲んでいる文字をクリックすれば、先述のこの画面になります。

f:id:mmmmfly:20180129173709p:plain

では『マリオットリワード』にリンクしましょう!

ちょっとその前に!

実はマリオットリワードのアカウントは『マリオット紹介プログラム』という制度を利用するのが一番お得なのです。(詳しくはこちら⇩) 

www.mmmmflyhateblo.net

利用する事が無い場合はこのままお進みください。

マリオットリワードでアカウントを作成

まずはアカウントを作ります。

下の画像の赤で囲んだ『今すぐご入会』をクリックします。

f:id:mmmmfly:20180129222130j:plain

次の画面の項目を全て入力して『ご入会』ボタンをクリックします。

この時の注意点ですが、日本語での入力ではありません!英語での入力となりますのでご注意を!!

f:id:mmmmfly:20180129222350j:plain

『ご入会』を押して登録が完了すると下記のような画面に変わります。

この画像の『紫の点』の場所に会員番号が記載されていますので、忘れないようにメモなどを取っておきましょう!

f:id:mmmmfly:20180129223944j:plain

この画像の赤で囲んだ『SPGにリンク』をクリックして、アカウントをリンクさせましょう!

実際にリンクさせる

『SPGにリンク』を押すと下記の画面に切り替わります。

f:id:mmmmfly:20180129224835j:plain

画像の右下にある『SPGにログイン』を押します。

すると、このような表示がされますが迷わず続行です!

f:id:mmmmfly:20180129225244p:plain

SPGのログイン画面が出てきますので、ユーザー名・パスワードを入力して再度SPGにログインします。

f:id:mmmmfly:20180129225516p:plain

ログインを押すと『セキュリティー質問』が出てきますので、回答を入力して送信を押します。ちなみに、『セキュリティー質問』を飛ばす設定にしている方は出てきません。

リンクを確定する

残りは1ステップです!ログインが完了すると下記の画面に切り替わります。

f:id:mmmmfly:20180129230415j:plain

最終の確認をして『リンク』をクリック!

f:id:mmmmfly:20180129230704p:plain

これにて、めでたくマリオットリワードの『ゴールド エリート』になりました!

後ろにうっすら『ゴールド エリート』の文字が見えます!!

続いてマリオットのアカウントを完成させる

アカウントはリンクさせましたが、未入力項目がほとんどなので完成させます。

右上のマイアカウントを押します。

f:id:mmmmfly:20180129231901j:plain

そして、赤で囲んだ『アカウント概要』をクリックします。

下記の画面に移動するとオレンジで囲んだ『プロフィール』を押します。

f:id:mmmmfly:20180129232627j:plain

そして、上記の赤で囲んだ『編集』を押して下記の画面に移動します。

f:id:mmmmfly:20180129233238j:plain

記入できるところは出来るだけ埋めましょう。

住所は英語で入力していきます。入力順も逆転しますので『番地⇒町村名⇒市区名』と日本の住所の記入とは逆になります。

州/都道府県の欄には文字が入りきりません。私はココを飛ばして『市』の場所に都道府県を、住所の場所に残り全てを入力しました!(テキトーでも大丈夫です)

全て入力し終え『保存』を押すと下記の画面に切り替わります。

f:id:mmmmfly:20180129235111j:plain

最後に赤で囲んだ『送信』をクリックして『会員証』を発行しましょう!(テキトーにしすぎて届かない場合は問い合わせましょうw)

 

以上で『SPGとマリオット&リッツカールトンのステータスマッチ』の解説を終わります!せっかく『ゴールド会員』になれるチャンスなので、カードが手元に届いた方は『ステータスマッチ』を早めにしておきましょう!! 

 

 


にほんブログ村


マイレージランキング

 

www.mmmmflyhateblo.net 

www.mmmmflyhateblo.net

【スポンサーリンク】