ANAのケン

ANAのケン

ANAマイルを貯めようと決意!その他趣味など・・・

MENU

【スポンサーリンク】

オンワードビーチリゾート【グアム】感想!プール・宿泊・朝食などの旅行記!

グアム旅行の際に目につくのが大型ウォーターパークですよね!中でも3大ウォーターパーク『オンワードビーチリゾート』『PIC』『ターザ』のうち、『オンワードビーチリゾート』と『PIC』はホテルに直結しています。(ターザはプラザホテルに隣接)

『朝からプールで遊んで、昼食を外に食べに出掛けたついでに少し買い物をし、帰って来てからもプールサイドor浜辺でのんびりする』ということを計画していた我が家は、オンワードビーチリゾートに宿泊することにしました。

ちなみに、『オンワードは日本人ばっかり、PICは韓国人ばっかり』というのが現地の方の認識らしいです(笑)

立地は中心街より離れたGPO近く

地図の左端の赤丸が『オンワードビーチリゾート』です。『Tギャラリア』等のある中心街からは少し離れた場所で、GPO(グアム プレミアアウトレット)の近くになります。

f:id:mmmmfly:20180818121142j:plain

完全に端っこの方にありますが、逆にGPOやハガニア(アガニャ)ショッピングセンターには近くなります。ハガニアはグアムの主都です。

今回、我が家はこのエリアでの買い物をしてみたかったので『オンワードビーチリゾート』に宿泊しました。(チャモロビレッジ・ナイトマーケットも近くですよ)

オンワードタワーに宿泊

オンワードには『タワー』と『ウィング』があり、今回は『タワー スタンダード(5~14階)』を予約しました。タワーorジュニアスイートに宿泊の場合は、『タワー ラウンジ』の無料利用ができるのです。(朝食ビュッフェ・アフタヌーンティー・ナイトバーなど)

チェックインを済まし、部屋へ向かうとタワー専用入り口があります。

f:id:mmmmfly:20180818132134j:plain

ルームキーをかざして入場するのでセキュリティー面でも安心です。

エレベータで上がり部屋へ向かうと、そこは角部屋のいいお部屋でした。

f:id:mmmmfly:20180818132639j:plain

さらに、この時になって気付いたのですが『タワー スタンダード(5~14階)』を予約したはずなのに、『タワー デラックス(15~21階)』にアップグレードされていました!

嬉しい誤算ですがナゼでしょう?私はVIPでもなければ、常連客でもありません。どちらかと言えば乞食です!この予約もハピタス経由でエクスペディアから申し込んだだけです!前回のセブといい、ハピタス&エクスペディアにはVIP枠でもあるのでしょうか? 

www.mmmmflyhateblo.net

部屋の中の様子

事前に知っていたとは言え『45㎡、キングサイズベッド2台』の部屋は、広々としていて最高でした!(子供が写っていたので消しました)

f:id:mmmmfly:20180818134201j:plain

写真を撮る前に子供が暴れたので乱れていますが、この部屋は入った瞬間から満足するほど広々といい雰囲気でした。

タワー棟の部屋は『全室オーシャン フロント』となっているため、とってもオススメです!お風呂もオーシャンビューなので、全裸で窓際に『仁王立ち』してやりました!

f:id:mmmmfly:20180818134736j:plain

バスタブ・シャワースペース・パウダールームがそれぞれ独立しているので、お年頃の家族構成でも利用しやすいのではないでしょうか。アメニティは『ロクシタン』。ウォシュレットなども完備されていて、とても過ごしやすかったです。

ひとつだけ気になったのが、床がタイルなので椅子を引いたりした時の音が下に響きます。起きていると気付きますが、わが家は遊び疲れて全員すぐ寝ちゃいました(笑)

ウォーターパーク・ビーチ

オンワードに宿泊の方はウォーターパークを無料で利用できます。ちなみに、宿泊者以外はオプショナルツアーで大人(12歳以上)55ドル、子供(5~11歳)30ドル、5歳未満無料(予約サイトによっては10%割引あり)となっていました。(BBQ付きコースは大人1人90ドル前後)

f:id:mmmmfly:20180818140744j:plain

宿泊してチョコチョコ部屋に帰れるほうがお得に感じます。私はそう感じたので宿泊にしました。

ウォーターパークの外周には『流れるプール』があり、大きな浮き輪や二人乗りの浮き輪などが無料貸し出しされています。というか、プールにたくさん浮いてるので勝手に使ってOKです!

f:id:mmmmfly:20180818141700j:plain

『ウェーブプール』で遊んだり、『キッズプール』で遊んだり、『スライダー』で遊び疲れたら『流れるプール』に戻ったりで、一日中遊べるのではないでしょうか?(スライダーは身長4フィート(122cm)以上の制限があります)

ちょっと静かに『オンワードホテル』のプールでゆっくりするのも良いかもしれませんね。

 

ちなみに、ビーチの方はそんなにオススメではありません。海水は綺麗なのですが浜辺がそれほど綺麗でもなく、どちらかと言うと『マリンスポーツをする海』という感じです。

f:id:mmmmfly:20180818144519j:plain

対岸の島にカヤックで渡ったり、島とビーチの間をジェットスキーが走ったりするので遊泳には向いてないように感じます。海はタモンビーチには勝てませんね。

わが家は、海で遊ぶ日はタモン地区に泊まって『白い砂浜』のビーチを堪能しました。

朝食・ラウンジ

朝食はウィング棟2階の『ル・プルミエ』でとりました。

f:id:mmmmfly:20180818150506j:plain

洋食・和食、ひと通り何でもあります。ヨーグルトやパンケーキ、奥では目玉焼きを焼いていたりと普通においしいです。

『オンワードビーチリゾート』に宿泊すると、これらの朝食が無料で付いています。ホテルに朝食が付いて無いところは結構多いので、その料金などを考えるとウォーターパークで遊ぶなら宿泊の方がお得です!

ちなみに、タワー棟3階のラウンジでも朝食ビュッフェを楽しめます。

f:id:mmmmfly:20180818154359j:plain

会場の広さは『ル・プルミエ』のほうが広いですが、メニューは同じように感じました。少し品数が少なくなってるのかもしれませんが、気になるような事はありませんでしたね。タワー棟やジュニアスイートに宿泊の方は、こちらの方が空いているかもしれませんよ。

こちらのラウンジでは朝食ビュッフェの他に、アフタヌーンティーやナイトバーなども無料で楽しめます。お酒の好きな方はタワー棟に宿泊するほうが良いかもですね。

オンワード内のその他施設

オンワードの中には、お土産や食べ物を買える施設があります。

f:id:mmmmfly:20180818164922j:plain

こちらの『BonVoyage』には、水の中で携帯が使えるカバーやサンダル・お土産・スナック菓子・カップラーメンなど様々なものが売られていました。

f:id:mmmmfly:20180818165222j:plain

ABCストアのような感じですね。わが家はABCストアが大好きなので、こちらのお店もいい感じでした。

他にも、完全にコンビニのような店もありました。

f:id:mmmmfly:20180818165427j:plain

ここの『棒状のアイスクリーム』がとても美味しかったです!緑色のアイスクリームを食べてる子供がいて、おもわず買ってしまいました(笑)

味は昔懐かしい感じです。昔、メロンの形の容器に入ってたアイスクリーム憶えていますか?アレを棒状にした物です!・・くだらない情報でした<(_ _)>

まとめ

f:id:mmmmfly:20180818172728j:plain

ビーチはタモンエリアに敵いませんが、いつもと違ったショッピングコースやナイトマーケットなども織り交ぜて計画してみてはいかがでしょうか?

ウォーターパークで遊ぶなら『オンワードビーチリゾート』はとても良いと思います!朝食も考えると費用面でも宿泊がオススメです!もちろん、ホテルの宿泊予約の際はお得に費用を浮かせることを忘れずに! 

www.mmmmflyhateblo.net

 

 


にほんブログ村


マイレージランキング

 

www.mmmmflyhateblo.netwww.mmmmflyhateblo.net  

www.mmmmflyhateblo.net 

www.mmmmflyhateblo.net

【スポンサーリンク】