ANAのケン

ANAのケン

ANAマイルを貯めようと決意!その他趣味など・・・

MENU

【スポンサーリンク】

SPGアメックスは継続or解約?SPGとマリオットの統合による新プログラムの変更・注意点を解説!

f:id:mmmmfly:20180801123812p:plain

2018年8月18日からのマリオットとSPGのプログラム統合により、変更になる点をまとめてみました。SPGアメックスは年会費が高いカードですので、新プログラムの特典を理解し継続or解約を判断したいと思います。

エリート会員資格は『ゴールドエリート』に決定

統合前に色々と話題になったエリート会員資格は『ゴールドエリート』に決定しました。

f:id:mmmmfly:20180801123749p:plain

やはり、プラチナエリートではなかったですね。ホテルラウンジ利用&2名分の朝食無料がなくなりました。

ですが、ゴールドエリートでも様々な特典を得られます。

⊡部屋の無料アップグレード

⊡14時までのレイトチェックアウトが無料

⊡無料インターネットアクセス

⊡滞在時のボーナスポイントが25%UP

もともと私は外で朝食を取ることも多かったので、プラチナエリートにならなかったとしてもOKです。・・あった方が良かったですけど。

無料宿泊特典の対象ホテルと利用条件

2年目以降、継続ボーナスとしての『無料宿泊特典』を利用できるホテルや条件が変更になりました。

f:id:mmmmfly:20180801131224p:plain

変更前は『SPGグループのカテゴリー6』までのホテルに無料宿泊でしたが、変更後は『SPGとマリオットリワード参加ホテル』の中から1泊50,000ポイントまでのホテルで無料宿泊することが出来ます。

カテゴリーの一覧を見てみましょう。

f:id:mmmmfly:20180801132714p:plain

2018年中はカテゴリー6まで。2019年からは『オフピーク』『スタンダード』『ピーク』に分かれますので、『オフピーク』ならカテゴリー7まで、『スタンダード』ならカテゴリー6まで、『ピーク』ならカテゴリー5まで無料宿泊可能となります。

※各ホテルの詳細はこちらから確認できます

個人的な感想

正直、私はとても嬉しいです。ホテルラウンジ利用&2名分の朝食無料がなくなりましたが、それよりも無料宿泊特典の改善されたポイントの方が数倍嬉しいです!

以前は無料宿泊の対象が『SPGホテル』だけだったのが、『SPGとマリオットリワード参加ホテル』へと拡充されています。単純に選択肢が広がったのと、オフピークであれば『ザ・リッツ・カールトン沖縄』にも泊まることができるようになりました。

個人的には、沖縄のホテル『マリオット』『ルネッサンス』『シェラトン』などが対象に入っているだけで満足です!

ポイントの名称・獲得数の変更

ちなみに、ポインとの名称や獲得数も統合により変更になります。『スターポイント』から『ポイント』へ名前が変わり、『1スターポイント』は『3ポイント 』になります。

f:id:mmmmfly:20180801141754p:plain

ただし、ポイントの価値には変動がありません。もともと『1スターポイント』は『3マリオットリワードポイント 』でしたからね。

もともと保有していたポイントも3倍になりますが、増えたわけではありません。(笑)

まとめ

私の個人的な感想は『継続』ですね!今までよりも格段に、選択できるホテルが増えましたから!

年会費の33,480円(税込)は決して安くはないですが、これほどまでに多くのホテルに無料で宿泊できるなら年会費以上の価値があると思います。(その他、特典の詳細はこちら⇩) 

www.mmmmflyhateblo.net

このカードは、やっぱり素晴らしいですね!まだ発行されていない方は、ぜひ検討してみて下さい。(条件クリアでNEW39,000ポイント貰えます)

amex.jp

 


にほんブログ村


マイレージランキング

 

www.mmmmflyhateblo.netwww.mmmmflyhateblo.net 

www.mmmmflyhateblo.net 

www.mmmmflyhateblo.net

【スポンサーリンク】