ANAのケン

ANAのケン

ANAマイルを貯めようと決意!その他趣味など・・・

MENU

【スポンサーリンク】

SPGアメックスのデメリットを並べてみた!なぜ多くの人はSPGアメックスを利用してポイントを貯めるのでしょう?

f:id:mmmmfly:20180917160224p:plain

先に言っておきます、わたくし否定派ではありません。ですが、どんな物にもデメリットは存在します。そんなデメリットを理解したうえで『やっぱりSPGアメックスが欲しい!』と思えるかどうかを判断して頂きたいので、思いつく限り並べてみました。

これから発行しようか迷っている方は、ぜひ御参考にしてください。

デメリット①年会費が高い

ズバリこれが一番のネックですよね!このカードが永年年会費無料なら、みんなが発行しているはずです!楽天カードやYahooカードを誰もが持っているのがその答えですよ!

やはり、税別31,000円(税込33,480円)の負担は軽いものではありません。しかし、この年会費を支払っても保有している人は何故いるのでしょう?ステータスカードとして持つにしてはイマイチ分かりにくいですよね。(キラキラしてないですし)

基本的には、この年会費以上の価値を見出せる人は持っていてお得と感じ、価値を見出せない方は持っていても損に感じるはずです。まぁ、それを今から並べていくんですけど(笑)

デメリット②家族カードの年会費も高額

これもかなりのネックです。基本的にカード決済でポイントを貯めるためにクレジットカードは発行します。その決済額を集約するために家族カードを発行して、家族(主に夫婦)でポイントを貯めようとしますよね。

そんな家族カードの年会費がSPGアメックスの場合、税別15,500円(税込16,740円)も掛かってしまうんです。コレといった特典も受けれない家族カードに対して、この出費は痛すぎます!かと言って、本会員カードを2枚発行して66,960円(税込)支払うのもダメージが大きく感じますし・・フル活用できる人は良いんですけどね!

私は1枚でいいかなぁ(;・∀・) 

デメリット③無料宿泊特典は使い方によって価値が変わる

よく言われている『無料宿泊で年会費回収!』ですが、これって泊まる時期やホテルのランクによって価値が変わってくるんです。

例えば、家族旅行に行く時期(休みが取れる時期)がGWやお盆・年末年始の方なら良いんですが、『いつも他人とは違う時期の休みなんだ』という方は1泊の価値を高めるのが難しくなるんですよね。

さらに言うと、普段から『ホテルは寝るだけなんでどこでもOK!』という方には、このカードは価値を見出しにくいはずです。なぜなら、無料宿泊特典とは『マリオットグループの中から50,000ポイント以内で宿泊できるホテルに1泊無料宿泊できる』という特典だからです。

カテゴリーランクの低いホテルで1泊でも、高いランクで1泊でも同じ無料宿泊特典です。繁忙期にランクの高いホテルに泊まってこそ価値が高まり、1泊の無料宿泊を年会費以上の価値で利用できるのです。ホテルに興味のない方には魅力的に感じないかもしれません。というか、そもそもSPGってホテルのカードなので当然ですけどね!(笑)

普段から4~5つ星ホテルに泊まっている人や、旅行時には1泊3万円前後のホテルに泊まっていた方には最高の1枚です。1泊分の宿泊費が年会費に変わっただけで上級会員特典を受けられるのですから。(特典の詳細⇩)  

www.mmmmflyhateblo.net 

私は高級ホテルが大好きなんで、この特典は最高と思ってます(^^ゞ

デメリット④なかなかポイントは貯まらない

基本的にポイント還元率は3%です。(100円の利用で3ポイント)

メインカードとして年間で200万円決済したとして、貯まるポイントは60,000ポイントです。2019年から導入のピークシーズンでカテゴリー6のホテルに1泊できるポイント数ですね。さて、コレってどうでしょう?

普通に考えて旅行に行って1泊で済むのでしょうか?もちろん1泊2日もあると思いますが、長期休暇での家族旅行では2~3泊はしませんか?人によっては1週間程度旅行に行くでしょう。そのうちの1泊分だけって・・・どう感じますか?

ではホテルランクを落として、ピーク時のカテゴリー4に2泊しますか?それとも時期をずらしてオフピークのカテゴリー4に3泊しますか?なんだか想像していたより無料宿泊できないと感じていませんか?

結局、莫大な金額を決済しないとポイントは貯まらないのです。何となく『全泊無料に出来る!キャッホー!』なんて感じてしまいますが、無料で宿泊できる日数は限られているのです。・・・私は全然いいですけどね!(笑)

日々の生活費決済で1泊でも、2泊でも、無料になったらその費用は浮くんですから最高だと思っています( ̄▽ ̄)

デメリット⑤旅行時のホテルがSPG・マリオット・リッツカールトンに絞られる

結局、これらのホテル以外に泊まる機会が減るんですよね。私は色んな国の色んな高級ホテルに泊まりたいと考えています。

シャングリラホテルもいいですよね!マンダリンオリエンタルもいいですよね!フェアモント・ラッフルズも良いですよね!トルコに行ったら洞窟ホテルにも泊まってみたいです!

ですが、年間に何回旅行へ行くのでしょう?貴重な旅行の機会にその国の有名なホテルに泊まりたいと思いますが、気付けばマリオットグループから探し始めてしまいます。なぜなら、無料宿泊やポイント宿泊が出来るからです。『高い年会費払ってるんだから上級会員特典をシガミたおしてやろう!』なんて卑しい考えもチラつきます。だって人間だもの!

しかし、ここにとらわれ過ぎて『本当は泊まりたかったホテルに泊まらなかった』なんて事になれば・・・長年の希望が満たされないのなら・・・もう1回旅行にいきます?(笑)

そんなお金も時間もないですよね。人生は限られている!

私の結論は、同じ旅行の期間中にホテルをハシゴすることにしました。こうすれば、SPGアメックスの特典も受けられて無料宿泊でき、行きたいホテルにも滞在できるようになります。それに、私が行きたいホテルって高級すぎて何泊もできるホテルじゃないですしね。そもそも1泊するのも躊躇う金額なんですから!

ポイント宿泊や無料特典と組み合わせることで、念願のホテルに奮発することが出来るとも考えられます。思い出も増えます。デメリットも組み合わせればメリットに変わるかも・・・強引ですかね(^^ゞ

まとめ

デメリットを色々並べてみましたが、結局は年会費を自分の中でどう消化できるかの問題なんですよね。ハッキリしている事は、1年間に1度も旅行に行かない方には不必要なカードだと思います。このカードはSPGの名の通りホテルで利用してこそ価値のあるカードでしょう!

初年度は『紹介プログラム』のポイント利用で、翌年度以降は『無料宿泊特典』を上手に使って年会費の壁を乗り越えましょう!使いこなせばお得なカードという事は間違いありませんから!(紹介プログラム・詳しい特典はこちら⇩) 

www.mmmmflyhateblo.net

 

 


にほんブログ村


マイレージランキング

 

www.mmmmflyhateblo.netwww.mmmmflyhateblo.netwww.mmmmflyhateblo.netwww.mmmmflyhateblo.net

【スポンサーリンク】