ANAのケン

ANAのケン

ANAマイルは1年間で50万マイル以上貯めました。2018年からJALマイルも貯めています。 保有ステータスはANA SFC・マリオットゴールドエリート

MENU

【スポンサーリンク】

【実践】クレジットカードの発行でマイルを貯める!これだけで毎月1万円or8,100マイルほど獲得できます!

ポイントサイトを利用してマイルを貯める場合に、絶対に欠かせないマイル源がクレジットカードの発行です。年会費無料のカードを発行するだけでも1万円ほどのポイントが貰えます。(『なぜ1万円も貰えるのか?このお金はどこから出てるの?』という方はコチラを参照⇩) 

www.mmmmflyhateblo.net 

このクレジットカード発行で、大量ポイントを獲得する方法を具体的に解説していきます。

ポイント獲得の手順

クレジットカードを発行してポイントを貰う手順は、『ポイントサイトの広告をクリック』⇨『クレジットカード会社のHPから申し込み』⇨『カード発行完了』、以上です。何も難しいことはありません。

カード発行によってポイントを貰う手順は簡単なんですが、重要な点は『どのクレジットカードをどこのポイントサイトを利用して申し込めばいいのか』を知ることです。基本的にクレジットカードの広告は、『初めて対象カードを発行する方』がポイント付与の条件である場合が多いので、1カードにつき1回の広告利用が原則となります。

なので対象のカードを発行する場合、どこのポイントサイトが何ポイントで広告を出しているのかを知ることが重要になります。そこで利用するのが『ぽい得サーチ』です。

poitoku.jp

リアルタイムで、どの広告をどこのポイントサイトが何ポイントで出しているのかを知ることが出来ます。実際に使いながら解説していきます。

実践①カードやポイントサイトを選ぶ

広告を利用するクレジットカードが決まっている場合は、ページトップにある検索窓にカード名を入力します。決まっていない場合は『カード』と入力するだけでも高ポイント順に広告が出てきます。(ただし、年会費の必要なカードも出てくるので注意が必要)

f:id:mmmmfly:20190323150133p:plain

ちなみに、24時間以内に検索されたキーワードも出ているので、こちらを見るだけでも今話題になっている広告を知ることが出来ます。今回は『楽天カード』が話題になっているようなので検索してみました。

※『ぽい得サーチ』の素晴らしい点は、ポイントの下にあるカッコ内で直近の最高額も教えてくれるのです。この数値を見れば今がどの程度の水準なのかも確認できるので、とても便利だと思います。

f:id:mmmmfly:20190323150727p:plain

検索結果は高ポイント順に並んでいます。ここから広告を利用するポイントサイトを選ぶのですが、私のオススメは『少しポイントが下がっても大手のポイントサイトを利用する』という事です。私のオススメは先述のポイントサイトの説明に載せていますが、今回はポイントインカムで説明させて頂きます。

実践②広告の利用

それでは広告を利用したクレジットカードの発行手順ですが、ポイントインカムのトップページ左上にある検索窓に『楽天カード』と入力します。

f:id:mmmmfly:20190323155925p:plain

検索すると楽天カードの広告が出てくるのでクリックします。

すると、広告の詳細を確認できるページに移動します。ここで広告のポイント数などを確認してください。(ポイントインカムは10P=1円です)

f:id:mmmmfly:20190323160204p:plain

特に重要なのは『ポイント獲得条件』です。広告によって様々な条件がありますので、必ずチェックしましょう。(ポイント獲得の条件として『〇〇円利用』などもありますが、ほとんどが5千円から1万円の利用なので、いつもの食料品をカードで決済すれば条件クリアできます)

条件の確認が済めば『ポイントを貯める』をクリックします。クリックすると楽天カードの公式サイトへ移動しますので、カード発行の手順に従って申し込みをして下さい。申し込みが完了すれば終了です。

以上が広告利用の解説になります。 

まとめ

広告の利用はとっても簡単なのです。いつもの申し込みをする前に、ポイントサイトの広告を経由して公式サイトへ向かうだけでなんです。これだけで現金にも交換できるポイントが貰えます。

さらに今回の楽天カードなどは、テレビCMでもやっている『楽天ポイントプレゼント』などの公式キャンペーンも併用できるので、ポイントサイトで8,000円+楽天ポイント5,000相当=13,000円相当のポイントを貰えることになります。

f:id:mmmmfly:20190323162432p:plain

ポイントサイトは利用しないと損ですよね。

ちなみに、クレジットカードを発行する場合、獲得ポイントが『何ポイント以上なら発行するべきなのか?』と聞かれることがあります。よく言われているのが、年会費無料のカードを発行する目安が10,000円前後のポイントです。また、楽天ポイントは公式キャンペーンが8,000円相当まで上がることが多いので、タイミングを見てカードを発行しましょう。

その他のクレジットカード広告も利用手順は同じです。獲得したポイントを私はマイルに交換しますが(理由はこちら)、現金に交換することや様々なポイント(Tポイントや楽天ポイントなど)に交換することも出来ます。ぜひ、広告利用でポイントを獲得し、お得に楽しみましょう!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


マイレージランキング

 

www.mmmmflyhateblo.net 

www.mmmmflyhateblo.net 

【スポンサーリンク】