ANAのケン

ANAのケン

ANAマイルを貯めようと決意!その他趣味など・・・

JALマイルが貯まるおすすめカードまとめ!年会費・還元率を考えて理想の1枚を探そう!!

わたくし陸マイラーです。飛行機に乗らずにマイルを貯めています。飛行機に乗らずにマイルを貯める方法は大きく2つです。

①クレジットカード決済でマイルを貯める

②ポイントサイトのポイントをJALマイルに交換する

以上の2点です。

我々陸マイラーは②をメインに行動していますが、①も日々の生活費をマイルに換えることが出来るため侮れません!そこで、今回はJALマイルを貯めるための『おすすめJALカード』をご紹介させて頂きます!(②についてはこちらから⇩) 

www.mmmmflyhateblo.net

JALマイレージバンクのカードラインナップ

 JALマイレージバンクのカードには、クレジット機能が付いた『JALカード』とクレジット機能なしの『JMBカード』があります。

クレジット機能付き『JALカード』

f:id:mmmmfly:20180409163228p:plain

クレジット機能なし『JMBカード』

f:id:mmmmfly:20180409163503p:plain

他にも『JALマイレージバンク 提携カード』や『20代限定 JAL CLUB EST』『学生専用 JALカード navi』などがありますが、基本は上記の2つから選びます。この2つから選べばOKです!(もっと詳しく知りたい人は公式へGO!)

JALカード

f:id:mmmmfly:20180409160220p:plain

JALカードには種類があり、左から『普通カード』『CLUB‐Aカード』『CLUB‐Aゴールドカード』『プラチナ』の4種類となっています。年会費は右へ行く毎にドンドン上がっていきます。(家族カードの年会費もドンドン上がります)

普通に考えれば年会費が高い方が『マイルがよく貯まる』と思いますよね?でもJALカードの場合『ショッピングマイル・プレミアム』に入会すれば、どのカードを選んでも『マイル還元率は1%』となるのです!

※ショッピングマイル・プレミアムとは年会費3,240円(税込)が掛かりますが、入会することで通常『200円=1マイル』のところが『100円=1マイル』の還元率1%になります。

f:id:mmmmfly:20180409172111p:plain

『CLUB‐Aゴールドカード』『プラチナ』の2つは自動附帯ですが、『普通カード』『CLUB‐Aカード』には年会費と別で3,240円が必要と思って下さい。(還元率0.5%でOKなら未入会でいいですが)

おすすめは普通カード

f:id:mmmmfly:20180409173303p:plain

全てのカードの還元率が同じなら一番安い『普通カード』が一番お得ですよね。細かい『保険の内容』や『フライトで貯まるマイル』なんかは無視です!だって自腹でガンガン飛行機乗りませんし、買い物で貯めるならどれでも1%なんですから!

年会費は2,160円+3,240円で5,400円となっています。

CLUB‐Aカードだけは別

f:id:mmmmfly:20180409173720p:plain

CLUB‐Aカードだけは、年会費を払い続けるかぎりJALの上級会員になれる『JGC』に必要なカードとなっています。(JGCを取得するためには1年間で50回飛行機に乗るなどの条件アリ)

修行を考えてる方やフライトでもマイルを貯めたい方は、こちらのカードを発行するほうが良いでしょう。ただし、年会費は10,800円+3,240円で14,040円となります。いきなり跳ね上がりました!『JGC』というJALの永久上級会員を目指す人以外は・・・どうなんでしょう?

 

その他の『CLUB‐Aゴールドカード』『プラチナ』は、個人的に年会費が高すぎるので考えたこともありません。家族カードも考慮すると結構な金額になりますので・・・。

わたくしセコイ人間ですので、コスパを考えると検討する気になりません。附帯保険が良いカードは他にもありますし、飛行機に乗ってマイルを貯めるわけではなくクレジット決済でマイルを貯めるので、還元率が同じなら迷わず『普通カード』にしちゃいます!

JMBカード

f:id:mmmmfly:20180409163503p:plain


JMBカードは5種類あり、左上から『JMB WAONカード』『JMBカード』『JMB G.G WAONカード』『飛行機カード』『しろたんカード』となっています。

JMBカードの特徴として、5種類全て年会費無料でクレジット機能が付いていません。なので発行審査もなく誰でも持つことが可能なカードです。

しかし、クレジット機能がない代わりにWAON機能が付いてるカードを選択できるので、チャージすれば買い物もできますしマイルを貯めることが出来ます。(200円につき1マイル)

なので、こちらのカードの中でオススメはWAON機能が付いてる『JMB WAONカード』と『JMB G.G WAONカード』です。どちらを選ぶかは年齢で決めてください。

基本はJMB WAONカード

f:id:mmmmfly:20180409235335p:plain

幼児から55歳未満の方はこちらのカードがオススメです。日々の買い物でマイルを貯めるためにはWAON機能が付いてるカードを選ばないといけません!チャージが必要になるので面倒な部分はありますが、チャージしなければ使えないので子供用のカードとしても最適です。それに、少し大きなお子様に『お小遣い』として持たせるならチャージ型の方が安心ですよね。お金の教育にも役立つ1枚かと思います。

WAON機能が付いてるカードをオススメさせて頂く理由は他にもあります。それは『JALタッチ&ゴーサービス』が付いてるからです!

f:id:mmmmfly:20180410004732j:plain

『JALタッチ&ゴーサービス』とは、預け荷物などが無い場合はチェックインカウンターに寄らずに飛行機に乗れるサービスです。あの長蛇の列に並ばずに『保安所』『搭乗ゲート』を通過できるのはストレスフリーです!

1つ注意が必要なのは家族旅行で利用の場合、こちらは家族全員が『JALタッチ&ゴーサービス』を使えないと、必ずチェックインカウンターに寄らないといけない事になります。なので子供達にも『JMB WAONカード』を作っておくと大変便利ですよ。

55歳以上の方はJMB G.G WAONカード

f:id:mmmmfly:20180410005633p:plain

こちらは年齢制限がありますので55歳未満の方は発行できません。機能は先ほどのJMB WAONカードと同じなのですが、最大の特徴はマイルの有効期限が5年になります。(通常3年)

機能が同じなので55歳以上の方はこのカード1択です!

 

いかがでしょうか?年会費無料で『マイル還元率0.5%』のカードは?JALカードは一番安い年会費でも5,400円です。年間の決済額で考えてみても良いかもしれません。

例えば、年間決済額が50万円の方は1%で5,000マイル。0.5%で2,500マイルです。年会費は5,400円と0円。年間決済額が100万円以上になれば、年会費を払う価値が出て来るのでしょうかね?

WAONに比べてVISAやマスターの方が使える店舗は多いでしょうが、WAONもかなりの店舗で使えるので不便はなさそうです。

使えるお店を探す | 電子マネー WAON [ワオン] 公式サイト

実は、還元率で考えるならSPGアメックスが最強です

f:id:mmmmfly:20180410012757p:plain

年間決済額が大きくなればJALカードよりも『SPGアメックス』の方がJALマイルは貯まります!還元率はJALカードよりも高い1.25%となっています!

さらにSPGアメックスの凄いところは、貯めたポイントをJALだけでは無く『ANAを含めた30社以上の航空会社』にマイル移行可能な点です。ポイントを貯めた後でどこの航空会社にするか決めればOKなんです。しかもポイントの有効期限は『最後にポイントを取得してから1年間』となっていますので、1年に1度コンビニで使うと『実質無期限』でいつでもマイルに移行できる神がかったカードなのです!

さらに、貯めたポイントはマイル以外に『無料宿泊』としても利用できますので、航空券と宿泊費の両方をこの1枚でまかなえたら・・・夢のような話ですね!

しかし、デメリットもあり・・

最大のデメリットは年会費で33,480円(税込)と高額になっています。この年会費を支払ってプラスを出そうと思うと、年間でかなりの決済額を目指さないといけません。

例えば、100万円使って貯まるマイルは12,500マイルですからね。高還元率とはいえ年会費を見て、カードの発行を躊躇ってしまう人も多いのではないでしょうか。

それでも発行する方が多い理由

これほどの高額な年会費を支払っても『SPGアメックス』への加入者は増え続けています。その理由は2年目以降からは継続ボーナスとして『毎年SPGグループのカテゴリー6までのホテルに1泊無料で宿泊特典』が貰えるからです。(カテゴリーは7まであります)

しかもNG日が無く、365日空きさえあれば無料宿泊できます。年末年始やGWなどに『ウェスティン』『シェラトン』などの有名ホテルのカテゴリー6に無料で宿泊すれば、それだけで年会費は元が取れてしまうのです。

初年度に関しても『紹介キャンペーンでカードを発行』をすれば18,000スターポイントが貰えます。もう少し貯めて20,000スターポイントを25,000マイル交換すれば、これだけで年会費は元を取ってると考えることが出来ます!(キャンペーン今日までですけどね)

 

その他、『ホテルの上級会員になれる』『無料で部屋のアップグレードが受けられる』などがありますが、私は初年度の18,000ポイントが欲しくてカード発行しました。今年の旅行で利用してみてメリットを感じることが出来れば、2年目以降も継続してみたいと考えています。(お知り合いに紹介者がいない方はご相談ください)

お問い合わせ - ANAのケン

(SPGアメックスの詳細はこちら⇩)

www.mmmmflyhateblo.net

まとめ

いかがでしたでしょうか?自分に合った1枚は見つかりましたでしょうか?私が思うに、年間決済額が少ないようなら『JMBカード』、決済額が多くなるようなら『SPGアメックス』、JALの永久上級会員を目指すなら『JALカード』といった感じでしょうかね?

私は現在『普通カード』を持っていますが、将来は『JMBカード』に切り替えてJALマイルはポイントサイトで貯めるだけになりそうです。(ポイントサイトを使った貯め方はこちら⇩) 

www.mmmmflyhateblo.net

もちろん『SPGアメックス』を使ってみて、良かったらメインカードにしたいと思います。そもそも、このカードは旅行に行かない場合には年会費のダメージの方が大きいので、年に1・2回ほどの旅行で受けれる恩恵と天秤にかけて冷静に判断したいと思います!

目指すは『ポイントサイトで航空券をGET』し、『SPGアメックスのポイントでホテル宿泊』です!これができれば、完全無欠の『乞食陸マイラー』となれるでしょう!!・・・卑しすぎるでしょうか?

 

 

にほんブログ村


マイレージランキング

 

www.mmmmflyhateblo.net 

www.mmmmflyhateblo.net

【スポンサーリンク】