ANAのケン

ANAのケン

ANAマイルを貯めようと決意!その他趣味など・・・

MENU

【スポンサーリンク】

ANAとJALどちらのマイルを貯めるべき?マイルが使える航空会社を『スターアライアンス』『ワンワールド』のアライアンスで比較!

日本人が貯めているマイルは、日系エアラインの『ANAマイル』か『JALマイル』が主流ですよね。理由はもちろん使いやすいからです。

ただ、どちらをメインに貯めるかはとても悩ましい問題です。先日は『貯めやすさ・使いやすさ』から比較しましたが、今回は加盟アライアンスで比較したいと思います。 

www.mmmmflyhateblo.net 

アライアンスによって、マイルを使った特典航空券の目的地やルートが大きく影響を受けますので、ぜひ参考にして下さい。

アライアンスとは

航空連合のことです。同一連合内においては、コードシェア便やマイレージサービスの相互乗り入れなどを行い、円滑なサービスの提供をするためにチームを組んだというイメージですね。ANAやJALだけで世界各国に飛行機を飛ばすのは大変な負担ですが、色々な国の航空会社と飛行機を相互に利用すれば各航空会社の負担は軽減され、世界各国にサービスを提供できるという訳です。

このアライアンスのおかげで、ANAやJALのマイルを利用して様々な航空会社の特典航空券を取れるのです。もちろん取れるのは原則『同じアライアンスの便』になります。

ANAは世界最大のスターアライアンスに加盟

ANAの加盟している『スターアライアンス』は世界最大の航空連合です。加盟している航空会社数は28社、就航国数は192ヶ国で1,300以上の空港にネットワークを張り巡らせています。

f:id:mmmmfly:20180803142937p:plain

アシアナ航空/アドリア航空/アビアンカ/アビアンカ・エルサルバドル/エア・インディア/エア・カナダ/エーゲ航空/エジプト航空/エチオピア航空/エバー航空/オーストリア航空/クロアチア航空/コパ航空/シンガポール航空/深圳航空/スイス インターナショナル エアラインズ/スカンジナビア航空/全日本空輸/タイ国際航空/TAP ポルトガル航空/中国国際航空/ターキッシュ エアラインズ/ニュージーランド航空/ブリュッセル航空/南アフリカ航空/ユナイテッド航空/ルフトハンザドイツ航空/LOTポーランド航空

 

さらにANAは、『航空連合に未加盟』の航空会社や『他の航空連合に所属』の航空会社ともマイレージ提携を取っているので、スターアライアンス未加盟の航空会社であってもANAマイルで特典航空券を取ることが出来ます。その数11社です。

f:id:mmmmfly:20180803143020p:plain

エアドロミティ/マカオ航空/エティハド航空/ユーロウィングス/ガルーダ・インドネシア航空/ジャーマンウィングス/ジェットエアウェイズ/フィリピン航空/ヴァージンアトランティック航空/ベトナム航空

 

合計39社の飛行機に乗れるのがANAマイルなのです。

ただし、スターアライアンスに加盟していない『提携航空会社』の予約は電話予約が必要です。(ガルーダ・インドネシア航空のみネットOK)

JALも3大航空連合のワンワールドに加盟

JALの加盟している『ワンワールド』は、スターアライアンスやスカイチームと並ぶ3大航空連合の1つです。加盟している航空会社数は14社、就航国数は152ヶ国で990以上の空港にネットワークを張り巡らせています。

f:id:mmmmfly:20180803145916p:plain

アメリカン航空/イベリア航空/S7航空/カタール航空/カンタス航空/キャセイパシフィック航空/スリランカ航空/日本航空/フィンエアー/ブリティッシュ・エアウェイズ/マレーシア航空/LATAM チリ/LATAM ブラジル/ロイヤル・ヨルダン航空

 

さらに、ワンワールド以外でも7社の特典航空券が航空連合の枠を超えて発券可能です。

f:id:mmmmfly:20180803150649p:plain

エールフランス航空/アラスカ航空/エミレーツ航空/大韓航空/中国東方航空/バンコクエアウェイズ/ジェットスター・ジャパン

 

以上、合計21社の飛行機に乗れるのがJALマイルです。

こちらも、LATAM航空/ロイヤルヨルダン航空/アラスカ航空/大韓航空/中国東方航空/ジェットスター・ジャパンに関しては電話予約が必要となっています。

注意点

ANAやJALのマイルで発券できる提携航空会社のうち『スターアライアンス』や『ワンワールド』に加盟の航空会社は、1旅程の中で同一アライアンス内であれば各航空会社の自由な組み合わせが可能です。(組み合わせの例⇩)

f:id:mmmmfly:20180803154456p:plain

ですが、他アライアンスや未加盟の提携航空会社は、単一の提携航空会社運航便で利用しないといけません。(初めから最後まで同じ航空会社の例⇩)

f:id:mmmmfly:20180803154753p:plain

提携航空の特典航空券は、様々なルールはありますが意外と取りやすいので、積極的に利用してみましょう。

まとめ

アライアンス別で比較した場合、ANAの所属している『スターアライアンス』の方が規模は圧倒しています。さすがに、これほどのネットワークがあれば、世界中のほぼどこにでも行けるようになっています。

ただ、JALには中東御三家の2社(エミレーツ航空とカタール航空)が含まれているので、石油マネーの豪華絢爛な客室や高級レストランのような機内食を楽しめるJALマイルもとても魅力的です。

f:id:mmmmfly:20180803160940p:plain

世界のどこへ行きたいか、どの航空会社に乗ってみたいかでベストは変わりますが、アライアンスから比較してみましたので参考にして下さい。まぁ、マイルは簡単に大量に貯めることが出来るので、私のようにANA・JALの両方を貯めるのが一番いいのかもしれませんね(笑)

 

 


にほんブログ村


マイレージランキング

 

www.mmmmflyhateblo.net

www.mmmmflyhateblo.net 

www.mmmmflyhateblo.net  

www.mmmmflyhateblo.net

【スポンサーリンク】