ANAのケン

ANAのケン

ANAマイルを貯めようと決意!その他趣味など・・・

MENU

【スポンサーリンク】

ハワイに行くのに何マイル必要?ANA・JAL・BAの必要マイル数を比較!

f:id:mmmmfly:20180812154646p:plain

マイルを貯める為のモチベーションに『無料でハワイに行きたい!』という方は多いかと思います。マイルが貯まればエコノミーだけではなく、ビジネスやファーストクラスにもほぼ無料で乗れます。

そんなマイルを貯める時、『どこのマイルをどれだけ貯めればいいの?』という疑問にぶつかります。今回はそんな疑問の参考になればと思い、ANA・JAL・BAのエコノミーとビジネスで比較してみました。

ANAの必要マイル数はRシーズンで40,000マイル

ANAの必要マイル数は少々複雑です。まず、ANAの特典航空券はシーズン制になっており、『ローシーズン(L)』『レギュラーシーズン(R)』『ハイシーズン(H)』に分かれています。必要マイル数はシーズンによって異なり、エコノミーの場合35,000マイル(L)・40,000マイル(R)・43,000マイル(H)となっています。

ビジネスになると60,000マイル(L)・65,000マイル(R)・68,000マイル(H)となります。

当然ですが、年末年始・GW・お盆休みはハイシーズンです。

ANAの提携航空会社は海外での乗り継ぎの有無で変わる

さらに、ANAマイルを利用して『提携航空会社の特典航空券』を発券する場合は、必要マイル数が変わります。(ユナイテッド航空など)

その場合、提携航空会社にはシーズン制がなく、どの時期も一律同じマイル数になります。ですが、提携航空会社の特典航空券は『海外での乗り継ぎの有無』によって必要マイル数が変わるのです。

 

例えば、『成田⇔ホノルル』のように国際線往復2区間のみの旅程や、『関空⇒成田⇒ホノルル』のように国際線往復2区間に加え、日本国内のみで乗り継ぎをしている旅程は『Zone 1-A』に分類され、必要マイル数はエコノミーの場合40,000マイル、ビジネスになると65,000マイルが必要になります。

そして、『成田⇒フランクフルト⇒パリ』のように海外での乗り継ぎが有る場合は『Zone 1-B』に分類され、必要マイル数はエコノミーの場合で43,000マイル、ビジネスでは68,000マイルになります。(Zone 1-Aの設定がない場合にも、Zone 1-Bが適用になります)

旅程時期や国内乗り継ぎの有無によっては、ANA便の方がお得になったり提携航空会社便の方がお得になったりと、入れ替わりがあるでしょう。

JALの必要マイル数は通常マイルで40,000

JALの特典航空券は基本的に通常マイルが適用になります。エコノミーの場合で40,000マイル、ビジネスでは80,000マイルが必要になります。

JALには『ディスカウントマイル』や『JALカード割引』という制度がありますが、ハワイとグアムには『ディスカウントマイル』の設定が無いため利用できません。通常マイルより1,000マイル安くなる『JALカード割引』に関しても、年末年始・GW・お盆休みには利用できないため、基本的に通常マイルで考えるほうが良いでしょう。

ブリティッシュエアウェイズ(BA)は距離制

※ブリティッシュエアウェイズ(BA)のマイルはAviosと言いますが、分かりやすくBAマイルで書かせて頂きます。

ブリティッシュエアウェイズは日本からハワイへの便を飛ばしていないため、BAマイルを使ってハワイに行く場合、同じワンワールドに加盟しているJAL便を予約することになります。その場合は、もちろんBAのルールが適用になります。

ブリティッシュエアウェイズの必要マイルは距離制ですので、『東京発』と『大阪発』で必要マイルは変わります。東京発の場合エコノミーで40,000BAマイル、ビジネスでは120,000BAマイル必要になります。

そして、大阪発の場合エコノミーで50,000BAマイル、ビジネスでは150,000BAマイルが必要になります。

必要マイル数だけを見ると、エコノミーならANA・JALと変わりません。ですが、ビジネスになると倍以上変わる便もあります。コスパを考えるとエコノミー1択ですね。

マイルは簡単に貯められる

ここまで色々と比較しましたが、基本的にはエコノミーであればどこでも同じようなマイル数になります。ビジネスになるとANAが一番少なく、BAが一番多くマイルが必要になります。家族旅行の場合は大量マイルが必要になりますので、できるだけ必要マイルが少ないところを選びたくなりますよね。

ですが、マイルは簡単に大量に貯めることが出来るので、必要マイル数の差はそれほど大きな問題では無いのです。(マイルの貯め方はこちら⇩) 

www.mmmmflyhateblo.net 

www.mmmmflyhateblo.net

(BAはさすがに開きがあるのでエコノミー限定で考えています)

まとめ

エコノミーの場合、どこのマイルを利用しても4~5万マイルでハワイへ行くことが出来ます。ビジネスではANA・JALのどちらかのマイルで行く方がいいでしょう。

最終的には、お住まいのエリアや直行便の有無で決めても良いかもしれませんね。

どちらにしても、マイルを使った特典航空券は大幅な旅費の削減に繋がりますので、ドンドン利用してハワイへ行きたいですね!

最近、私はアメックスで貯めたBAマイルで沖縄に行くかハワイに行くかを迷っています。贅沢な悩みですけど(^^ゞ

 

 


にほんブログ村


マイレージランキング

 

www.mmmmflyhateblo.netwww.mmmmflyhateblo.netwww.mmmmflyhateblo.net www.mmmmflyhateblo.net

【スポンサーリンク】