ANAのケン

ANAのケン

ANAマイルは1年間で50万マイル以上貯めました。2018年からJALマイルも貯めています。 保有ステータスはANA SFC・マリオットゴールドエリート

MENU

【スポンサーリンク】

スターポイントの価値・貯め方・使い方を徹底解説!お得な交換先はどこだ!?

f:id:mmmmfly:20180515105811p:plain

『スターポイント』とはSPGのポイントの名称です。

そもそもSPGとは『スターウッド・プリファード・ゲスト』の略称で、スターウッドホテル&リゾートの会員プログラムの名称です。グループのホテルにはシェラトン、ウェスティン、セントレジス、W、ラグジュアリーコレクションなどがあり、さらに『SPGグループ』と『マリオットグループ』が合併したことにより世界最大のホテルグループに属しています。

そんなSPGのポイントである『スターポイント』の価値・貯め方・使い方をご説明させていただきます。

スターポイントの価値

スターポイントは使い方によって1ポイントあたり、1円~10円を超える価値の変動があります。では何円で使えばお得な使い方だったと思えるのでしょうか?

まず、スターポイントを円換算するために他のポイントに置き換えてみます。詳しくは後述しますが『スターポイント』は航空会社のマイルに交換できます。その場合の交換率は『1スターポイント=1.25マイル』となっており、『1マイル=2円』と言われている価値を考えると『1スターポイント=2.5円』と考える事ができます。

また、こちらも後述しますが『スターポイント』はマリオットのポイントにも交換できます。その場合の交換率は『1スターポイント=3マリオットリワードポイント』となっており、『1マリオットリワードポイント=1円』と言われている価値を考えると『1スターポイント=3円』と考える事もできます。

よって、1スターポイントは2.5~3円で使えば損はしておらず、3円以上で使えるとお得に利用できたと言えるのではないでしょうか。

スターポイントを宿泊で貯める

それでは、スターポイントの貯め方をご説明させていただきます。スターポイントの貯め方は大きく分けると『宿泊で貯める』『SPGアメックスカードで貯める』『現金でスターポイントを購入する』『他のポイントをスターポイントに交換する』となります。

まずは宿泊で貯める場合ですが、もちろんSPG系のホテルに泊まることによってポイントが貯まります。スターポイントはSPG系ホテルのポイントなんで当たり前ですよね。

 

宿泊によるスターポイントの獲得は、税およびサービス料を除いた宿泊料金に対して付与されますが、会員ランクによってポイント数は変わります。

⊡一般(プリファード)会員は1USドルにつき『2スターポイント』

⊡ゴールド会員&プラチナ会員は1USドルにつき『3スターポイント』

⊡プラチナ会員かつ年間75泊以上は1USドルにつき『4スターポイント』

またウェルカムギフトとして、1滞在毎にゴールド会員は250スターポイント、プラチナ会員は500スターポイントの獲得も可能です。

ただし、注意が必要なのはSPG公式サイトもしくは各ホテルの公式サイトから直接予約する必要があります。料金比較サイト(エクスペディア等)からの予約では宿泊ポイントやウェルカムギフトは貰えません。

SPGアメックスカードで貯める

SPGアメックスカードでポイントを貯める方法は、『新規カードを紹介プログラムで発行』と『クレジットカード決済』の2つです。つまり、新規入会でポイントを獲得した後は、ひたすらカード決済をしてスターポイントを貯めていくという事です。まずは、『紹介プログラム』を利用してポイントを貯める方法を説明させて頂きます。

公式ホームページからの発行では『入会後3ヶ月以内に10万円以上の利用で10,000スターポイント獲得』となっていますが、紹介プログラムを利用すると同じ条件でも12,000スターポイントに増額されます。必ずお知り合いの方から紹介して頂きましょう。

f:id:mmmmfly:20180515105046p:plain

私のオススメは『相互紹介による発行』ですが、SPGアメックスだけが欲しい方にはオススメではありません。(詳しくはこちら⇩) 

www.mmmmflyhateblo.net

次にもうひとつの『クレジットカード決済』について説明させて頂きます。

クレジットカード決済で貯まるポイントは『100円につき1スターポイント』となっています。1スターポイント=2.5~3円の価値を考えると『還元率2.5~3%』のクレジットカードと言えるでしょう。

さらに、この『SPGアメックスカード』は保有しているだけで『SPGのゴールド会員』と『マリオットのゴールド会員』になれる優れものです。このカードについては別記事にて詳しく説明させて頂いています。ぜひ、ご参考にして下さい。(詳細はこちら⇩) 

www.mmmmflyhateblo.net

スターポイントを現金で購入する

実はスターポイントは現金で購入することが可能なんです。『500スターポイント=17.5USドル(500ポイント単位)』で購入でき、年間30,000スターポイントまで購入可能です。購入単価は1スターポイント=0.035USドルとなるので、1USドル=100円なら3.5円となります。必要ポイントに少し足りない場合にはとても便利です。

さらに、SPGでは年に数回『25%~50%の割引価格』で購入できるキャンペーンを不定期で行っています。(現在も35%オフのキャンペーンが行われています)

購入はこちらから可能です

他のポイントをスターポイントに交換する

スターポイントに交換可能な他のポイントに『マリオットリワードポイント』があります。マリオットに宿泊した際に貯まるマリオットリワードポイントとスターポイントは相互交換可能なので、マリオットのポイントを貯めてスターポイントに交換することも可能です。その場合の交換率は『3マリオットリワードポイント=1スターポイント』となります。

ちなみに、アメックスのポイント『メンバーシップ・リワード』もスターポイントと交換できますが、『1,000リワードポイント=330スターポイント』での交換となります。お得感は下がりますが、ポイントが余っているなら交換してみるのもアリですね。

 

ちなみに、スターポイントの有効期限は『最後にポイントを取得してから1年間』となっていますので、1年に1度コンビニで使うと『実質無期限』でポイントを貯めることが可能なのです。

スターポイントをマイルに交換する

ここからは使い方の解説をさせて頂きます。まずはマイルに交換する場合の解説ですが、特徴としてスターポイントをマイルの交換する場合『20,000スターポイント毎に5,000マイルがボーナスとして加算される』という特別ルールがあるのです。

よって、20,000スターポイントは25,000マイルとなり、マイル交換時は25%増の『1スターポイント=1.25マイル』となるのです。スターポイントの移行可能なマイルはANA・JAL含めて30社以上あります。

基本的にスターポイントとマイルは1:1で交換可能です。(例外あり)

f:id:mmmmfly:20180515014149j:plain

中でもJALへの交換はオススメです。やはり交換するなら日系エアラインが使いやすくオススメですが、ANAは別方法で大量に貯める事ができますのでJALに交換しましょう。 

www.mmmmflyhateblo.net

もちろんJALの大量獲得方法もあります。 

www.mmmmflyhateblo.net

SPG系ホテルの宿泊に利用する

個人的には、スターポイントはホテルの無料宿泊に利用するのが良いと思っています。なぜなら、先述したようにマイルは別方法でも貯めれますので、旅行時の出費を抑える方法として『ホテルの無料宿泊に利用』はとても価値があると思っています。こちらをご覧ください。

f:id:mmmmfly:20180515020532p:plain

GWに『シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル』に宿泊した場合の例です。1泊あたり58,000円以上していますが、空があれば25,000スターポイントでも宿泊が可能となっています。1スターポイントあたり2.34円のようですね。

さらに、こちらはお盆休みに『シェラトン沖縄サンマリーナリゾート』に宿泊した場合の料金です。

f:id:mmmmfly:20180515152431p:plain

1泊あたり80,000円以上していますが、こちらも空があれば25,000スターポイントで宿泊が可能となっています。1スターポイントあたり3.23円になりました!

時期や海外ホテルによっては1スターポイントを2~6円で利用できる様ですので、スターポイントの使い方としてはかなりお得に使えます。使い方も自由が利き、『一部をポイントで支払い、残りを現金で』なんて使い方も可能です。(キャッシュ&ポイント)

マリオットリワードポイントに交換して利用する

先述しましたが、『スターポイント』はマリオットのポイントにも交換できます。その場合の交換率は『1スターポイント=3マリオットリワードポイント』となり、マリオットリワードポイントを利用して『マリオットホテル』や『リッツカールトンホテル』に無料宿泊をすることも可能です。この利用方法はかなりオススメです。

なぜなら、マリオットリワードポイントを利用してマリオットホテルやリッツカールトンホテルに宿泊する際には『1マリオットリワードポイント=1円』での利用になる場合が多いからです。つまり『1スターポイント=3円』での利用となっていると言えます。

特にSPGアメックスを所有している人なら自動的に『マリオットのゴールド会員』になるので、マリオット系のホテルに宿泊の際には『ゴールド会員特典』を受けることが可能です。

また、マリオットリワードポイントを使ってホテル+マイルがセットになったトラベルパッケージに交換すると、『1スターポイント=5円以上』で利用可能とも言われています。(詳しくはこちら⇩) 

www.mmmmflyhateblo.net 

まとめ

スターポイントはかなり汎用性の高いポイントだと感じて頂けましたでしょうか?特に『SPG系のホテル』や『マリオット系のホテル』に無料宿泊する利用方法が、個人的にはオススメです。子供達と予定の合う夏休みや冬休みのホテル料金は高いですからね!

それに、マイルは別方法でも貯めれますので『マイルで航空券+スターポイントで無料宿泊』ができれば、家族旅行がお得に気軽に行けるようになります。ドンドン世界の距離を縮めましょう!

そして、このスターポイントを効率よく貯めるためにも『SPGアメックス』は持っておいて損は無いカードだと思いますので、まだお持ちでない方はご検討されてはいかがでしょうか?(SPGアメックスの詳細はこちらから⇩) 

www.mmmmflyhateblo.net

 

 


にほんブログ村


マイレージランキング

 

www.mmmmflyhateblo.net 

www.mmmmflyhateblo.net

www.mmmmflyhateblo.net

【スポンサーリンク】