ANAのケン

ANAのケン

ANAマイルは1年間で50万マイル以上貯めました。2018年からJALマイルも貯めています。 保有ステータスはANA SFC・マリオットゴールドエリート

MENU

【スポンサーリンク】

スターポイントのお得な利用方法『トラベルパッケージ』を注文しよう!超お得な注文先と注意点!

f:id:mmmmfly:20180517152609p:plain

SPGのポイントである『スターポイント』のお得な利用方法として『マリオットのトラベルパッケージを注文する』という方法があります。この方法では『1スターポイント=5円以上』で利用可能とも言われている超お得な利用方法なのです。

それでは、詳しく解説させていただきます。

まずはマリオットリワードポイントに交換

SPGのスターポイントはマリオットのポイントにも交換できます。その場合の交換率は『1スターポイント=3マリオットリワードポイント』となり、スターポイントとして使うよりもマリオットリワードポイントとして使う方が価値が上がるとも言われています。というのも、1万スターポイントで泊まれるホテルと3万マリオットリワードポイントで泊まれるホテル(リッツカールトンを含む)では、必要ポイント数は同じ(1:3の為)なのにホテルグレードが上がる場合が多く見られるからです。

スターポイントは、マリオットリワードポイントに交換すると使い勝手が良くなるのも魅力の1つです。

トラベルパッケージとは

トラベルパッケージとは、『ホテル7泊+マイル』がセットになった商品です。交換したマリオットリワードポイントを利用して『トラベルパッケージ』を注文するのですが、この商品の凄いところは『買う前のポイント価値より、買った後のポイント価値の方が増えている』というところです!さらに、ホテル7泊もついてくるので何を考えているのでしょう?もう訳がわかりません。

具体的には『ホテル7泊+選択した航空会社のマイル』となるので、選択する航空会社によって貰えるマイル数が変わります。それでは、航空会社別に説明させていただきます。

ユナイテッド航空+7泊

以下の表を御覧ください。

f:id:mmmmfly:20180517130405p:plain

一番上の『カテゴリー1~5』の右端、270,000マリオットリワード(90,000スターポイント)で注文できるパッケージは『132,000UAマイル+カテゴリー1~5のホテル7泊』となっています。13万2千UAマイルですよ!

そもそも、スターポイントをUAマイルに交換する場合は『2スターポイント=1マイル』となっているので、『90,000スターポイント=45,000マイル』にしかならない訳です。それが、マリオットリワードに交換して『トラベルパッケージ』を注文すると132,000マイル(約3倍)に増え、カテゴリー5のホテルに7泊までついて来ます!繁忙期でなくてもホテルだけで最低14万~20万円程度しますよ!なにを考えてるんでしょう?

ブリティッシュ・エアウェイズなどを含む『パッケージ1』+7泊

こちらは、パッケージ1の対象航空会社( エアロメヒコ、エア・カナダ、アラスカ航空、アメリカン航空、ブリティッシュ・エアウェイズ、コパ航空、デルタ航空、フロンティア航空、ゴル/ヴァリグ航空、ハワイアン航空、イベリア航空、ヴァージン・アトランティック航空)のマイルとホテル7泊がセットです。

f:id:mmmmfly:20180517132658p:plain

表の右上にある、先ほどと同じ270,000マリオットリワード(90,000スターポイント)で注文できるパッケージは『120,000マイル+カテゴリー1~5のホテル7泊』です。

通常スターポイントをブリティッシュエアウェイズ(BA)のマイルへ移行する場合、『20,000ポイント毎に5,000ボーナスポイント』がつくので、90,000スターポイントは110,000BAマイルになります。ですが、トラベルパッケージでは120,000BAマイルです!さらに、カテゴリー5のホテル7泊付きです!

ちょっと円換算してみますと、120,000BAマイルということは国内線の『東京⇔福岡』などに13回乗れる計算になります。往復運賃は約3万円前後しますので、39万円ほどの価値がある事になりますね。さらに、ホテル7泊も最低14万~20万円程度の価値ありますので50~60万円の価値になると言えます!(1スターポイントあたり5.55円~6.66円)

BAマイルは使い勝手もよく、アメックスのポイントなどで貯めてる方も多いのでオススメです。注文すると元より増えるなんてどうなってるのでしょう?

ANA・JALなどを含む『パッケージ2』+7泊

こちらも、パッケージ2の対象航空会社(アジア・マイル、アエロフロート、アシアナ航空、アビアンカ航空 - TACAライフマイルズ、 アリタリア航空、エアチャイナ、エミレーツ航空、エティハド航空、エールフランス / KLM、カタール航空、カンタス航空、ジェットエアウェイズ、サウディア、シンガポール航空、全日空、ターキッシュ エアラインズ、TAPポルトガル航空、中国東方航空, 日本航空、南アフリカ航空、大韓航空 SKYPASS、LAN航空、ルフトハンザ Miles & More, Multiplus)のマイルとホテル7泊がセットです。

f:id:mmmmfly:20180517134251p:plain

こちらは、先程と同じ270,000マリオットリワード(90,000スターポイント)で注文できるパッケージは『85,000マイル+カテゴリー1~5のホテル7泊』です。

通常スターポイントをANAやJALマイルへ移行する場合、先程と同じように90,000スターポイントは110,000BAマイルになります。マイルは減りますがカテゴリー5のホテル7泊付きと考えるとまだまだお得な範囲と言えます。

ですが、ANAやJALのマイルは別方法で貯めることが可能なので、私はそんなにメリットを感じていません。  

www.mmmmflyhateblo.net 

www.mmmmflyhateblo.net 

パッケージには3・4もありますが、私はここまでがお得な範囲だと思っています。

トラベルパッケージの注意点

最大の注意点は、7泊の無料宿泊ができるホテルの有効期限が『申込日から1年』となっている点です。しかし、有効期限の切れる前に電話をすれば『連絡した日から1年間の延長』ができますので、実質無期限で利用できます。とてもありがたい制度ですので、期限切れを起こさないように『申込日』を控えておきましょう。

また、ホテルの無料7泊は『7連泊』しないといけませんので、『3泊と4泊』などのように分けては使えません。ただ、4泊利用して『残り3泊は放棄』などは可能ですので、もともとマイル増幅器として利用するのなら無料宿泊できるだけでもお得です!

あと、トラベルパッケージは電話での注文となります。電話番号は03-5405-1513となっています。(詳しくはこちら⇩)

航空券とホテルのパッケージ

まとめ

いかかでしょうか?とってもお得な使い方だと思いませんか?問題は『90,000スターポイント』をどうやって貯めるかですよね。スターポイントを効率よく貯める方法は『SPGアメックスカード』を発行してポイントを貯める方法があります。(SPGアメックスの詳細はこちら⇩) 

www.mmmmflyhateblo.net

他にも、SPGでは年に数回『25%~50%の割引価格』で現金購入できるキャンペーンを不定期で行っています。(現在も35%オフのキャンペーンが行われています)

組み合わせることで効率よくお得にポイントを貯めることが出来るので、ぜひ参考にしてみて下さい。(詳しくはこちら⇩) 

www.mmmmflyhateblo.net

使えるものは全て利用して『お得に旅行』へ出掛けましょう!

 

 


にほんブログ村


マイレージランキング

 

www.mmmmflyhateblo.net

www.mmmmflyhateblo.net

www.mmmmflyhateblo.net

【スポンサーリンク】