ANAのケン

ANAのケン

ANAマイルは1年間で50万マイル以上貯めました。2018年からJALマイルも貯めています。 保有ステータスはANA SFC・マリオットゴールドエリート

MENU

【スポンサーリンク】

『ソラチカ』というカードが生み出す『年間21万ANAマイル』を解説!なぜANAマイラーにこのカードが必要なのか!

ANAマイルを貯める場合、なくてはならないアイテムが『ソラチカカード』になります。

f:id:mmmmfly:20180715164547p:plain

こちらのカードは『効率よく陸でマイルを貯める』ためには絶対に必要なのです。(お金が沢山あって、バンバン飛行機に乗る方には必要ないかもしれませんが)

『これからマイルを貯めよう』と思っている方や『陸マイラーってどうやって始めるの?』という方には、ぜひ参考にして頂きたいです。

ソラチカカードってなに?

『ソラチカカード』とは東京メトロが発行している『To Me CARD』の一種です。東京メトロのポイントが貯まるのは当然ですが、ANAマイルも貯めることが出来るので『空も地下も』という意味だと思われます。

『えっ?東京に住んでないけど・・』という方、安心してください。私も関西在住ですし、1回も乗った事ないですけど発行できてます。

ANAマイラー(陸)に必要な理由

まず、陸マイラーが大量マイルを貯める方法は、『ポイントサイトのポイントをANAマイルに交換すること』です。飛行機に乗って貯めるわけではありません。(もう見て頂けましたか?⇩) 

www.mmmmflyhateblo.net

そのポイントを交換するレートが異常に高いのが、『ソラチカ』ホルダーが利用できるルート(通称ソラチカルート)なのです。交換率は81%です!

例えば、ポイントサイトの10万円分のポイントをTポイントに交換する場合『1P=1Tポイント』で交換できますが、10万Tポイントは5万ANAマイルにしかならないのです。(交換率50%)

ところが、ソラチカルートを使うと10万円分のポイントは8.1万ANAマイルに交換できるので、その差は歴然です。3.1万マイルもあればシンガポール旅行へ行けますからね。

 

実は、細かい話をすると『メトロポイントをANAマイルに交換する場合』の交換率は90%なのです。なので『20,000メトロポイント⇒18,000ANAマイル』となります。

では何故『交換率81%』かと言うと、まずポイントサイトのポイントは『LINEポイント』を経由しないと『メトロポイント』に交換できません。

その『LINEポイント』から『メトロポイント』に交換するレートが90%なので、90%✖90%=81%となるわけです。

f:id:mmmmfly:20180716003659p:plain

(ポイントサイトの10万ポイント⇒10万LINEポイント⇒9万メトロポイント⇒8.1万ANAマイル)

後述する話に影響するので細かく話させて頂きました。

 

ということで、この『ソラチカ』を保有している人だけが『メトロポイントを90%でANAマイルに交換できる』ので、ANAマイラーには必須のカードと言われています。(注:ソラチカ以外の東京メトロが発行している「To Me CARD」は交換率が下がります

ソラチカの弱点

しかし、この素晴らしいカードにも弱点があります。それは『毎月20,000メトロポイント(18,000マイル分)までしかANAマイルに移行できない』という交換天井がある事です。

ポイントサイトで大量にポイントを貯めても、一気に交換することは出来ないのです。(私のメトロポイント残高です)

f:id:mmmmfly:20180706144939p:plain

なのでソラチカを使って貯めれる年間マイル数は、18,000✖12ヶ月で年間216,000ANAマイルが最大となります。(ちなみに、ポイントサイトの『ハピタス』にも毎月3万ポイントという交換天井があります)

ソラチカカードの基本情報 

このカードの基本情報についても解説させていただきます。

⊡年会費 初年度無料。2年目以降2,000円(税別)

⊡継続ボーナスマイル 毎年1,000マイル

⊡クレジット決済時のマイル還元率 0.5~1%(手数料による)

⊡マイル移行手数料 10マイルコース年間5,000円(税別)5マイルコース無料

⊡乗車ポイント 平日5メトロポイント / 土休日15メトロポイント

⊡電子マネーポイント 自販機:100円利用で1メトロポイント / 店舗:200円利用で1メトロポイント

などなど、他にもありますが基本はクレジット決済には使わないので、あまり関係ありません。(東京メトロを利用する方には良いかもしれませんが)

毎年継続のボーナスマイルはありがたいですが、他のANAカードと違って『年会費の割引がない』という点は残念です。とはいえ、このカードが無いと『ANAマイラー』は成立しませんので、必ず発行して少額でもたまには利用してください。

それに、このカードを持っていれば『海外レストラン等の予約時』には、とても便利です。 

www.mmmmflyhateblo.net

マイルを貯める決済用カード

マイルは基本的にポイントサイトを使って貯めるので、クレジット決済は補助的な位置づけですが、ANAマイルを貯めるならこちらがオススメです。 

www.mmmmflyhateblo.net 

www.mmmmflyhateblo.net もうひとつは、ANAマイルもJALマイルも貯める事ができ、ホテルの無料宿泊も可能なカードがこちらです。(『ポイントサイトでマイルを貯めて、クレジット決済でホテルに無料宿泊する』という考え方が出来ます) 

www.mmmmflyhateblo.net 

まとめ

いかがでしたでしょうか?どれだけ『ソラチカ』が重要かおわかり頂けましたでしょうか。

さらに詳細な『ソラチカ』を利用した交換ルートはこちらを御覧ください。実際に交換してみるまでは分かりにくいかもしれませんが、やってみると意外と簡単ですよ! 

www.mmmmflyhateblo.net

まずは、ポイントサイトでポイントを貯めて『メトロポイント』に交換してください。メトロからANAマイルに交換すると『マイルって本当に貯まるんだ!』と実感できるはずです。この実感こそがマイルを貯める原動力になるのです。

さぁ!それではポイント活動を一緒に始めましょう! 

www.mmmmflyhateblo.net

   


にほんブログ村


マイレージランキング

 

www.mmmmflyhateblo.netwww.mmmmflyhateblo.netwww.mmmmflyhateblo.net

www.mmmmflyhateblo.net

【スポンサーリンク】